酸素水と水素水の違い

健康、また美容やアンチエイジングに気を配る人の間で、水素水がブームになっています。
少し前まで、酸素水がブームになっていました。酸素水は今でも売れ続けています。
ネットショップなどで、まとめ買いするという人も多いです。

店頭よりもネットショップの方が種類が豊富かもしれません。

酸素水と水素水の違いが分かるでしょうか。なおどちらかがより効果的ということではありません。



まず酸素水と水素水はミネラルウォーターの一種です。スポーツクラブなどで、この水素水の充填機が設置されるようにもなりました。

運動する前、自販機で水を買う代わりに、専用のウォーターバッグに水素水を充填するという人も増えました。酸素水と水素水の違いはいったい何でしょう。
酸素水はデトックス効果がとても高いです。

デトックスは体の中の毒素を外に出すことです。個人差はありますが、汗、尿、便などに現れます。
飲むタイミングとしては、運動する前や運動中、また入浴中に飲むと効果的です。一方、水素水は活性酸素を除去する水です。運動すると活性酸素が生じます。

ですので、水素水は運動後に飲むと効果的です。

酸素水のお役立ち情報はこちらのサイトです。

なお専用の充填バッグがスポーツクラブなどで売られています。
丸めればコンパクトになる水筒タイプです。
酸素水と水素水の違いは他にもあります。溶けている気体が違います。酸素水は普通の水よりも分子酸素がたくさん溶けたものです。

初めてでもわかりやすい、T-SITEの口コミ情報をまとめました。

水素水は水素酸素がたくさん溶けたものです。